自分探しと海外旅行!

この記事は2分で読めます

こんにちは!

眠っている天性を開花させる
潜在意識の専門家、
マインドタイプ心理学の望月です。

本日は、東京でセッションが2件ありました。

僕はあまり出張はしないんですが、

たまに、違う場所に行くのは
違う情報が入り込むので、

意識のマッサージとしては最高です。

月に1,2回、いつもいる場所を離れて、

見たこと、行ったことのない場所に行くのは

自分の価値観や観念がひっくり返る可能性のある
とても有意義な時間になります。

それが、新しいお店でもいいんですが、

できれば、外国に行く方が、相当変わりますね。

夏休みにもなりますので、
そんな計画をされている方も多いんじゃないでしょうか?

マインドタイプ仲間でも、いつか一緒に海外へ行きたいですね~。
(^^)/

ただ、“自分探し”という名目で海外に行く人が多いのに

ほとんどの人が、あまり変化もなく
そのまま帰ってきちゃうということがあります。

大きく変わる人と、変らない人の違いは何なのか??

本日のメールスタディは、
『自分探しと海外旅行』というテーマでお送りしたいと思います。

——————————-
●世界一のパワースポット
——————————-

世界にはパワースポットと呼ばれる場所が
いくつもあります。

日本の誇る富士山もその一つですね。

アメリカには、有名なセドナと並び

ネイティブアメリカンの聖地『シャスタ山』というところがあります。

僕は、このシャスタ山のスピリチュアルツアーの企画運営に
携わっていたことがあります。

その参加者の中で、

ただの不動産会社のサラリーマンが

水族館で働きたい!と現地で突然言い出し、

わずか3ヶ月後には夢を叶えた、という事例があります。

このように、あっという間に人生を変えるパワーがある

『さすが、世界を代表するパワースポットだ』と思ったのですが、

いやいや、ほとんどの人は、

その後も、同じ日常に戻って、それほど大きな変化はありません

その水族館の彼とは、実は行く前からの知人で、

パワースポットに行く前に、やっていたことがあります。

それは、内面の整理です。

当時は、カウンセリングスキルはまだ習っている最中だったのですが、
それでも、自分の想いを整理するということを彼もやっていたんですね。

海外やパワースポットと呼ばれるような場所でも、

ただ、意識を外に向けて、新しい景色を見ているだけだと

それは『ただの観光』で終わります。

『自分とは?』という“内に向ける意識”と共に、
違う景色や文化から、感じた想いを素直にキャッチしていくと、

大きな気付きになったりします。

もし自分探しに、ちょっと海外にでも行ってみようかな~と
思っている人は、

僕はその前に、カウンセリングや、コーチングなどを受けて、
心を整理して見つめる時間を取ることをお勧めします。

今までの自分の想いと、それとは全く別の情報が出会った時、

意識の中で化学変化が起こって、

自分の中の大いなる使命に一歩近づくような、、、

そんな瞬間に出会いやすいです。

僕の場合は、マインドタイプの根源的な理論になっているものに
この時出会いました。

いつもと違う別の場所に行った時は、

『自分はどう感じているのか』という内側へも意識を向けておくと、

人生のお宝を発見するかもしれませんよ~。(^^)/

それでは、本日もお読みいただきまして、

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【無料】マインドタイプ診断!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたも潜在意識のタイプをア調べてみませんか?!

心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。

http://mind-type.com/wp/present-top/

自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 06.09

    音の魔法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。