自由の心理学!人間の自由とは??

この記事は3分で読めます

こんにちは!

眠っている天性を開花させる
潜在意識の専門家、
マインドタイプ心理学の望月です。

本日は、
『自由の心理学!人間の自由とは??』というテーマで
お送りします。(^^)/

あなたは、自由を感じていますか?

僕は、サラリーマン時代

フラフラ散歩しているネコを見て、
『自由でいいな~』なんて思ってました。(^^;

先程ちょっと散歩して、
ふとネコを見かけて、

『そういえば、昔はネコの自由さにちょっと憧れてたな~』なんて
思ったので、本日のテーマにしました~。

——————————-
●自由の心理学
——————————-

カントという哲学者のこんな名言を
最初にお伝えします。

『人間は、ルールに従っている時に自由だ』

これを聞くと、ちょっと違和感を感じますよね。

カントは『人の認識』ということにおいて、
多くの哲学者の中でも、時代を代表する哲学者の一人です。

僕達の感覚では、ルールに縛られないことが
自由のように感じてしまいます。

でもカントの言い分は、
『ルールに縛られないのは動物と同じ』ということ。

ネコには出来ない、人間の自由があるということを
言いたいんですね。

その人間の自由というものが、

『ルールに従っている時』ということなんです。

ここがポイントなんですが、

これは、他人の決めたルールではなく、
『自分が決めたルール』ということです。

『自分がルールを作り、自分で従っている時こそ
人間にしかできない自由の瞬間なんだ』ということを
カントは言いたいんですね。

他人のルールに従っているのは、もちろん自由ではありません。

僕がサラリーマン時代に、ネコに憧れていたように、

動物よりも自由じゃない状態です。(^^;

重要なことは、
『自分でルールを作るという“自分の意思”があること』です。

ここのところ、占星術的な見方から
『今年は獅子座の新月が2回あるという、本当に珍しい年だから、

獅子座のテーマである“自分の意志”にフォーカスしていこう』
ということを、このメルマガでも随分言ってきました。

まさに、自分の意志を持って
何かを選び取り、そしてルール化し、実行していくことが、

人間にしかできない『本当の自由』になります。

起業している方は特に分かると思いますが、

自由に時間を使えるからこそ、
自分でルールを決めていかなければ、あっという間に時間が過ぎます。

もし、会社員だったとしても、
その会社のルールに従っているだけでは、自由ではありません。

例えば、始業時間ギリギリに行くという当時の僕のようだと、

完全に他人のルールに縛られていますね。

でも、始業1時間前にはデスクに着いて、準備をしておくというルールを
自分で作っていく、

しかもそれが、『自分の人生にとって、
未来に向けて自分を向上させるために重要だ』と

意志を持って決めたことなら、

その瞬間、その人は自由なんですね。

先日も5歳の双子の娘達がYoutubeを見ていたので、

『ただ、おススメを渡り歩くんじゃなく、
ちゃんと知りたいことを検索窓に入れて(もちろん音声でね)
出てきたものを見るようにしてごらん』
と言いました。

受動的に情報を受けるだけでは、
それもまた不自由な生き方に繋がると思います。

検索に何らかの意図や意思を持って、言葉を入れ込めることも
今の情報化社会ではとても重要なことだと思います。

社会には、色々なルールがあります。

でもそれに盲目的に従うばかりではなく、

その上で何を選び、どう生きるのかを自分で決めることにこそ、

本来の『人間の自由』があると、カント先生は言ってます。

これは最終的には、自分の人生のスタンスにも関わってきます。

僕がよく言うのは、
『楽な人生と、楽しい人生は違う』ということです。

誰かの作ったルールに乗っかってる方が、楽なんです。

でも、それは同時に自由を失っているので、不平不満がつきもの。

楽しい人生は、意志を持って選び、それに従って生きるという
ストイックな面があるため、ちょっと大変だったりしますが、

自由さを心底感じられるから、楽しくなります。

ここで、どちらを選ぶのも自由です。

意志を持って、楽な人生を歩むのなら、

ある意味『自分の人生を生きない』という意思によって
そこに自由さも生まれてきそうですからね。

(僕にはその心理は理解しがたいですがw)

ただ、なーなーに他人のルールにばかり従っているのは、
どうかということです。

もちろんマインドタイプ心理学でオススメしたいのは、

意志を持って、選んでいくという楽しい人生の方です。
(^^)/

ライフワークを生きるということは、
まさに自由で楽しい人生を生きるということですので、

そこをこれからの時代の子供たちにも
伝えていけたらと思います。

今の学校教育は、ルールに従うことばかりですからね。

こういった『心の教育』はこれから不可欠だと思います。

本日は、ネコの自由さと人間の自由さということから、

『自由の心理学』というテーマでお送りしました~。

本日もお読みいただきまして、

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【無料】マインドタイプ診断!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたも潜在意識のタイプをア調べてみませんか?!

心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。

http://mind-type.com/wp/present-top/

自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 01.14

    ゲーム理論

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。