老賢者は言う『直感を信じすぎなさんな・・』

この記事は3分で読めます

こんにちは!

天性を開花させ、輝くライフワークを生み出す
潜在意識の専門家、

マインドタイプ心理学の望月です。

よく『自分の直感を信じなさい』なんて言葉を
見たり聞いたりしますが、

僕は半分正しくて、半分間違っていると
思っています。

そんなテーマが降ってきたので、
本日は、『直感の理解と内なる2極性』
ということでお送りして行きたいと思います。

——————————-
●直感と直観
——————————-

たまにいろんなところで話すことですが、

『直感』『直観』は違います。

直感は、目の前に小さな箱と大きな箱とが置かれた時、
どちらを選ぶかを、全くの情報を入れず、
感覚だけで選び取ることです。

対して、哲学などでよく出る『直観』とは、
様々な情報を持った上で、
思考をショートカットさせて選び取るものです。

例えば、目の前に置かれた小さな箱と、大きな箱でも
以前の事例を思い出したりして、大きい方は引っ掛けじゃ無いか・・など

少しでも思考を巡らせた場合は、直観に分類されます。

直感は、思考を挟まず選び取るので
ある意味勝率50%のギャンブルです。

ただし、人知を超えた感覚値を持つことで
50%以上にすることは僕は可能だと思っていますが、

通常の生活では、なかなか発揮できるものでもありません。

少なからず潜在意識でも思考が動くのが人間だからです。

そうした場合には、内なる2極性を高めていく意識
必要だと思っています。

それは、『感情』『理性』です。

マインドタイプ心理学で言えば、
感型エネルギーと考型エネルギーです。

人の意識は、まず感情が湧きあがり、そして思考(理性)に移ります。

その時、感情優位になるのが感型タイプで、
思考優位になるのが考型タイプとなります。

直感とはある意味で理性をともなわない感覚です。

一方の直観とは理性を踏まえた上で、湧き上がる感覚です。

通常、潜在意識では、感情に伴って理性も少なからず動きますから、
厳密に言えば、全て直観になると僕は考えています。

ですから、感型、考型の両方のエネルギーレベルが
高い人ほど、優れた選択を直観で決められます。

老賢者・偉大な哲学者アリストテレスはこのように言っています。

『感情というものを、
理性によって適切に現実に適応させていくことが
徳につながる』

感情と理性の共同作業が徳になると
教えてくれています。

——————————-
●理性だけを求めすぎるな
——————————-

社会はどちらかというと理性を求める方向に
人間を育てていきます。

まさに、西洋の哲学、教育文化の伝統には
『理性を鍛えられないのは動物と同じで、
ただ感情に任せて生きるだけになる』
といった考えが深く根付いているからです。

でも、もともと老賢者達は、
感情と理性を上手に使うことで人生を楽しめると
教えてくれています。

例えば、ものを買う時感情にかたより過ぎても、
理性にかたより過ぎても損をするということがあります。

何かを見て『欲しい』と思う時、
感情は短期的な楽しさをイメージしていることが多いです。

『あ、この食器は今度のクリスマスパーティに良さそう』なんてイメージして、
本当にそれ一回だけ使ってあとはずっとしまってある・・・

結構、雑貨なんかはそんな感じでホコリをかぶっているものが
あるんじゃないでしょうか。

感情でものを買うと、いらないものまで買いまくることになります。

逆に、理性にかたより過ぎると、
まず選べなくなります。
理性の強みは、見比べて評価することです。

あれも良い、これも良い、、そして最後には、
『う~ん。いつか使うかもしれないし』
備えあれば憂いなし、なんていって、
でもそのいつかが来ない、、
結局いらないものまで買いまくる。。

感情に任せて物事を進めるのは理性の力が足りない。

でも、理性的になりすぎて考え過ぎても損をするだけ。

感情を尊重しながらも、理性的に判断できる
そのバランスが大切なんじゃないかと思います。

ただ、この理性と感情は、
マインドタイプで見てもわかるように、対角に位置するもので
相反するエネルギーとなります。

なので、上手に使うために必要なのが、
残りの2つのエネルギー、勇型と和型のエネルギーです。

これを自分のベースのタイプに合わせて
螺旋的に使っていくことで、見えてくるものがあります。

この辺りは長くなるので、僕の著書か基礎講座なんかを
参考にしてもらえればと思いますが。(^^)

本日は、
『直感の理解と内なる2極性』
というテーマで、

直感に頼るということもいいんだけど、

日々の感情と理性の共同作業を意識することで、
より直観力が上がってくるよね~
ということをお伝えしました。

それでは、本日もお読みいただきまして、

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【無料】マインドタイプ診断!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたも潜在意識のタイプをア調べてみませんか?!

心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。

http://mind-type.com/wp/present-top/

自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 05.31

    和の力

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。