【2017】残り4カ月に向けて

この記事は4分で読めます

こんにちは!

天性を開花させ、輝くライフワークを生み出す
潜在意識の専門家、

マインドタイプ心理学の望月です。

今日から9月ですね~。

早いもので、今年も後4カ月です。

あなたは、どんな2018年を
迎えたいですか?

今と同じように進んでもOKですか?

それとも、何らかの変化を必要としていますか?

ここは人によって違うと思います。

本日は、
『【2017】残り4カ月に向けて』というテーマで
お送りします。(^^)/

人の心理と星の動きなんかも見ながら、
お伝えしていきます。

——————————-
●人との会話がキーワード
——————————-

先日は、シューズコンサルタントの北川さんの
セッションをさせていただきましたが、

『“話す”ことで、大分整理される』ということを、
カウンセラー側としても改めて感じさせてもらえるものでした。

モヤモヤの所在を掘り下げ、

一緒に解決したい方向性を明確にしたうえで、

もう一人の人間が客観的に言葉を投げかけることが
どれだけ、マインドに影響を与えるか。

自分ひとりでは、見えてこない視点が
人との会話で見えてきたりします。

もちろん、セッションはその気付きを促すように
ちゃんと設計していますが、

これから、2018年に向かっては、
より人間関係が密になっていきますので、

会話が結構キーワードになってきます。

それは、どんな会話をするかということです。

夢に向かった、前向きな会話なのか、

グチっぽく後ろ向きな会話なのかで、

その後の展開がかなり左右されます。

それぐらい人との関係や、自分がいる場所が、
心理に大きく影響を及ぼすようになってきます。

先日頂いたセッションの感想にも
通ずるものがありますので、
ご紹介させていただきます。

愛知県にお住いの恵さんから頂いた感想です。

*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*
松山恵さん(41)塾講師 愛知県岡崎市

私は長年、講師業をしていますが、
典型的な「考」型で、新しいことを始めよう、提供しようと思っても、

だんだんと「本当に必要なのか?」「こんなレベルでいいのか?」
「こんな内容で満足してもらえるのか?」は等々、

いろいろと考え過ぎてしまい、結局動けずじまい。

いつも「浮かぶ→考える→やめる」の繰り返しでした。

とにかく、情けない気持ちでいっぱいで、
いろいろとチャレンジしたり、新しいことを始めている仲間をみて、

「それに比べて自分は…」と思っていました。

しかし、今回セッションを受け、
自分があまりにも難しく考えすぎていたことに気づきました。

自分一人で考えていると、どんどん視野が狭くなっていってしまうんですね。

誰かに話してみることで、ただの思い込みだったり、
実はすごく価値のあることだと気づかせてもらったりと、
自分だけでは見つけられない、いろいろなものを発見できることを実感しました。

また、もちろん「どういうことをやるのか」も大事ですが、
「自分の思い」を伝えていくことも、
もしかしたら、その方がもっと大切なんじゃないかという、
新しい気づきもありました。

「何をすべきか」ではなく、
「ありたい自分」であるために「何をしたいのか」「何ができるのか」。
考えすぎている時には、ここに立ち返りたいと思います。

そして、「気楽に、気軽に、楽しく」始めていきます。

ありがとうございました。

*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*

恵さんは、大学でも心理学を専攻していたりして、
とても心を大切にしています。

社会全体も、考型を良しとしてきた面がありますね。

『勉強して、点数の高い子を良しとする』ような。。

ただ、それでは自分の人生を“本当のあり方”で生きることと
ズレてきてしまう傾向が出ることが多いです。

・いい子を演じる子、
・落ちこぼれだと自分を下げてしまう子、
・点数さえ評価さえよければいいと、楽しさを忘れる子・・・

それを大人になってもまだ続けてしまっています。

・いい子を演じている大人、
・落ちこぼれだと、自分を下げている大人
・評価だけを気にして、楽しむことを忘れている大人

恵さんがおっしゃる、

>誰かに話してみることで、・・・
自分だけでは見つけられない、いろいろなものを発見できることを実感しました。

この実感が、
これからは本当に重要です。

本気で前向きに、人生について語れる場を持てた人と
そうでない人の差は、

とんでもなく広がる・・・2018年はそんな年になりそうです。

——————————-
●星の動きも
——————————-

なぜ人との関係が密になるのかというと、

占星術的な星の動きも見ているからです。

星が心理に影響を及ぼすというよりは、

集合的無意識の動きの流れを、
星と対応させてみたのが、占星術、占星学の始まりです。

人の気持ちも、社会の動きも流動的で、
常に変化があります。

変化ばかりで、曖昧なものばかりでは、人は不安になります。

そこに変わらない、しっかりとした基軸となるものが
必要だったんですね。

その変わらない周期性を持ったものが天体でした。

もうみんなの意識にすっかり根付いて気にもならない、

占星学からの分離した一つが『暦学』です。

1年365日、1週間は7日、
月、火星、水星、木星、金星、土星、太陽と

星の動きに対応したものを作りました。

そして、時間が生れ、規則的な行動が出来るようになりました。

全てが曖昧な世界では、心が不安定になりますから、
規則性があることが何より心の支えになったワケです。

人の心理も、結構反動で動いたりします。

その動きを天体となぞらえて、規則性をみてきたのが占星学です。

そうやって見ると集合的無意識には、流れがあることが分かってきます。

今では、星の動きを活用する人が増えているので、
更にその傾向が強まってきていると感じます。

で、今後の動きとして注目なのが、

10月10日に起こる木星の移動です。

天秤座から蠍座に移ります。

木星は1年に一回動くので、年単位で見るのにとても適した星です。

天秤座も蠍座も、コミュニケーションの星ですが、
イメージが全く違います。

マインドタイプで言えば、
和型の天秤座から、感型の蠍座に移ります。

イメージは、
同じテーブルで向かい合って話し合っていた天秤座から、

肩を並べて、一緒に進む蠍座というイメージです。

会話がより密になり、人生への影響力が上がります。

ですから、誰とどんな話をしながら人生を見つめていくかを、

これからの4カ月は意識してみると
また見えてくることが色々あると思います。

9月から、カウンセラー養成クラスがスタートしますが、
まさにそうした人との会話を
魂レベルから寄り添えるような人になれる、
一番適したタイミングだと思っています。

また、もっと気軽にライフワークについて
会話ができる場も作っていこうと思っています。

あなたも、密な会話ということを
一つのテーマにこれからの4カ月を
計画されてみてはいかがでしょうか~(^^)/

本日は、
『【2017】残り4カ月に向けて』というテーマから、

2018年に向けては、会話がキーポイントだということでお送りしました~。

本日もお読みいただきまして、

ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【無料】マインドタイプ診断!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたも潜在意識のタイプをア調べてみませんか?!

心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。

http://mind-type.com/wp/present-top/

自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 01.20

    志と使命

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。